クイーンルージュ®の出荷予定

気候変動の影響もあり、長野県ではぶどうの生産に力を入れています。

ここ数年でぶどう産地として、認識されるようになりました。

そんな長野県発の新しいぶどうの品種が生まれ、徐々に果樹農家で栽培の準備が始まっています。

鮮やかな赤い色、シャインマスカットを超える甘さ

甘さの強い黄緑色がきれいなシャインマスカット、濃い紫で濃厚な味わいのナガノパープルに続く

人気の品種として期待されているのがこの「クイーンルージュ®」です。

長野県果樹試験場で、シャインマスカットとユニコーンという品種の掛け合わせから生まれた新品種。

2019年は品種登録されましたが、現在は長野県内でしか栽培することが出来ません(2021年10月現在)

まだ出荷に至った農家は少なく現在は希少品と言ってもいいかもしれません。

※2021年に須坂市で初出荷されたそうです。

まるもと農園のクイーンルージュ®は2023年出荷予定

現在、まるもと農園では、このクイーンルージュ®の栽培と出荷に向けて準備中です。

しばらくは希少品種となってしまいますが、順調にいけば2023年のシーズンには皆さんにお届けできると思います。

香り高く、甘く、色鮮やかな赤系ぶどうクイーンルージュ®のデビューをお楽しみに!